危険信号を発している施設にゲストとして行ってみるといくつかの共通した課題を有しています。こうした危険信号にどんなものがあるのか?を紹介し、この危険信号から発生する経営や運営の決壊の内容と、そうならないためにどのような手段(薬)を用いればいいのかを紹介していきます。

管理人のBLOG, (中国でよくある)ゲストが逃げる危険信号

 

日本のレジャー施設が他の国のレジャー施設と大きく違う点の中で代表的なものに雇用形態が挙げられのではないでしょうか。日本の場合従業員の過半数を占めるのがアルバイトやパート勤務という施設がほとんどだと思います。社 ...

管理人のBLOG, 運営業務で見落としがちなこと, (中国でよくある)ゲストが逃げる危険信号

 

パレードと限定するわけではないのですが、テーマパークではエンターテインメントの一環としてショーやパレードを実施するところが多いです。日本の場合比較的どこの施設でもパレードやショーは盛況です。これは日本人が日頃 ...

管理人のBLOG, 計画業務のツボ, (中国でよくある)ゲストが逃げる危険信号

この話は主に中国のレジャー施設建設計画でよくある話です。個人で会う中国人とても親切でうがったところがない人も多いのですが会社人としての発言や行動を見るとプライドが高い(高すぎる)と感じることが多々あります。とにかく(自分の)会社はナン ...

管理人のBLOG, (中国でよくある)ゲストが逃げる危険信号

中国でテーマパークについてのセミナーを行うとこんな質問を受けることがあります。

「テーマはどうやって決めたらいいですか?」

始めてこれを聞いたときは、正直固まりました。中国では「テーマパークを作る」ということが先行して、計画 ...